忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[554] [553] [552] [551] [550] [549] [548] [547] [546] [545] [544]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛猫キティの話です。引越しをしてから、心配することが多くなりました。ふぅ~~~。(←かなり大きいため息)

まず、引越しをした初日のことです。その夜いきなり、姿を消してしまいました。まだ家に戻る道さえわかっていない内に…。最初の頃は外に出さないでおこうと柵をしたりしましたが、塀を平気で飛び越えて出て行ってしまいました。それから2日間、戻って来ませんでした。いなくなることは猫にはよくあることみたいですが、猫初心者の私たちにとっては、引越しした日にいなくなった、1日経っても戻って来ない、ということがショックで、探して回りました^^;キティは道に迷いやすくて(前のアパートの中で何度も迷って鳴いてました)、よく落ちるので(テーブルの上から落ちたり、洗濯機の中に落ちたこともありました。)、かなり心配してしまいました。でも2日目の朝、戻って来ました。その時はすごくほっとしました。ほんと、嬉しかったです。

でもそれから数日後、またいなくなりました…;今度は帰り道がわかっているはずなので、戻ってくるだろう、と前よりはリラックスして帰りを待っていました。するとすぐ帰って来ました。安心したのもつかの間。その後、またまた姿を消しました;;そしてその2日後、なんと、怪我をして帰って来ました。肉球のところが割れて、両前足からけっこう血が出てました。

9cb12380.jpgこれは大変だ、と、休日でしたがすぐに病院へ連れて行きました。病院でのキティは、ストレスで毛がたくさん抜けて、かわいそうでした。でも、治療は必要だったので、逃げようとするキティを押さえながら、キティも私達も頑張りました。暴れたけど、最終的に先生の手を噛むこともなく、ひっかくこともなく、そして先生が鼻すじの辺りを触るとおとなしくなったりして、とてもいい子でした。感心しました。それにしても、痛そうだった;;毛が邪魔なので、まず、電子毛剃りで怪我をしている辺りを剃るんですが、傷口に当たるから、その度に体をよじらせながらニャーニャー叫んでました。また、傷口が開かないように、人間0cdc7dd7.jpgだったら縫うところを、猫の場合は、ホッチキスのようなもので(ホッチキスなのかもしれないけど)でバチっととめるだけ、みたいで、それもとても痛そうでした。最後に注射を打って、終わりです。痛さと怖さで叫んでいるところを見ると、かわいそうでかわいそうで涙が出そうになるのを堪えていました。頑張ったなぁキティ。

先生によると、傷の位置や具合から、どこかから落ちたんだろう、ということでした。猫らしくない;;ほんと、ドジです;

そしてその次の日は、おとなしくしていたキティ。しかし、その後すぐに懲りずにまたどこかへ出かけて行きました。そしてその時は、今までで最長の4日間、戻って来ませんでした。昨日やっと帰って来ましたが、傷が…;傷口は開いていないようでしたが、治っているようにも見えませんでした。薬を毎日塗らないといけなかったのに;もう。

2a390cb5.jpgそして今は隣でスヤスヤ眠っています。またいつ出かけることやら。一度、追跡してみたいなぁと夫と話していました。GPSとか、カメラをつけたりとかして、って、そこまではやらないけど、でもどんな世界を見ているのか、興味がある^^ちなみに、飼い猫だということがわかるように、首輪をつけることにしました。もちろん、かわいそうなので、鈴はついてないです。本当はチップを体に入れるように決められているようですが、それはやってません;いなくなっても、心ある人が獣医さんやどこかの機関に連れて行ってくれた場合、飼い主がすぐにわかるという仕組みになっているようですが。ん~、どうしよう。

こっちの家に来てから一段と私達にくっついてくるようになりました。常に体をすり寄せている状態です。二階に行けば二階に、一階に降りれば一緒におりて(歩いている横にぴったりついてくるので、こけそうになって危ないんですが;)、キッチンに行けばキッチンに、行く部屋行く部屋についてきます。そして私たちが出かけたり、夜寝た後、一人(じゃないか、一匹)になると、どこかへ出かけてしまいます。出かけてもいいけど、怪我せずに元気に帰ってきてね。

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
新居、落ち着かれてよかったですね。
キティちゃん、傷が治るまでは外出禁止のほうがいいですよ。化膿すると厄介です。

おうちの周りが広くて、猫の通常の行動範囲(200mとも500mともいわれています)に車があまり来ないならいいのですが、
近くに車が通る道があるのであれば、
やはり室内飼いに徹した方が安全です。
猫はすきまに入る習性があって、車の前輪と後輪の間に飛び込んでしまうんですね。
だから、事故が絶えないのです。

外に出すのであれば、やはり獣医さんでチップを埋め込んでもらったほうがいいでしょう。
まじょり 2009/10/21(Wed)17:33:28 edit
まじょり☆san
アドバイス、ありがとうございます☆

猫の行動範囲って、200mや500mなんですね。けっこう広いなぁ。
目の前に道はあるけど、うちの前を過ぎた所ですぐ行き止まりになっているので、この辺りに住んでいる人以外の車が通ることはほとんどなくて、しかも、徐行運転なので、キティが逃げる時間は十分あるかな^^車とかバイクとか、かなり怖がってるみたいなので、近寄らないみたいです。でも止まってる車の隙間に入ってしまうと怖いけど。でも、またブログにも書きますが^^ほんと怖がりで、たぶん不審な物には近寄らないような気もする。って猫なんで、わからないですけどね;この辺りは自然が多いので、その自然の中でけっこう楽しんでるみたいです。野生の血が騒ぐのかな。

チップ、やっぱり入れた方がいいかもしれませんね。首輪は、いつもその辺りが痒そうでかわいそうだ、ということで、夫が取ってしまいました;でもつけてた方がいいかな、やっぱり。

あと、傷はだいぶよくなりました。あれから毎日薬を塗ってるので、その効果かな。それとも、もう傷を作って帰って来てから10日以上経つので、時間が癒してくれたのかな。わからないけど、よくなってきてほんとよかった。ほんと、これに懲りてくれたらいいんだけど…って、あまり頭がいい方ではないので^^;そこまではわからないかも。はぁ~。
【2009/10/23 16:37】
引越しされたんですね^^
突然いなくなっちゃうあたりがねこちゃんらしいですね^^
うちは犬なんでいつも家でだらだらしていますよ☆
”すりよってくる”
かわいいなあ・・・うらやましい♪
うちは、私がすりよっていき、いやがられ、ため息をつかれています^^;
kaori 2009/10/21(Wed)17:45:07 edit
kaori☆san
そうなんです。突然姿を消して。でも最近、どこにいるのかをつきとめました^^またブログにも書きます。

うちのは本当に犬みたいで、いつも私達の側にいます。何をしてるの?という感じで、常についてくるし、テーブルの上で勉強していると、テーブルに手をかけて、覗くように見てます。いなくなったら、どこに行ったの?と家の中を鳴きながら探し回るし;あと、ご飯がほしがってるからついてきてる、わけでもないようで、ご飯を食べていても、私達が側にいるのをチラチラといつも確認して、いなくなった、と思ったら、ご飯を食べるのをやめて、すぐついて来て;ゆっくりご飯を食べればいいのに;;せわしないです。でもかわいいです^^
【2009/10/23 16:31】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り