忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

21f4ae73.jpg今月の三日は妹の誕生日でした。そして偶然にも、生徒の誕生日でもありました。

そして、先週の水曜日に、生徒の誕生日会に招待されて行って来ました。日本食レストランの「やまと」です。店を移転してから一回も行ってなかったので、新装開店(と言ってもだいぶ前ですが)して初めて行って来ました。

味は以前同様で、新しい発見はなかったけど、小グループ用の部屋があって、その横で鉄板焼を披露してくれたのはよかったです。

招待客の中に、和食が初めて、という人がいましたが、おいしいと言いながら食べてました。特に焼きそばがお気に入りだったようです。和食初心者の彼に、山盛りわさびをお寿司にのっけてあげましたが(意地悪;)、すぐに良心がうずき、大半をとりのぞきました。そこのわさびは、あまり辛いわさびではなかったので、山盛りにしてちょっとツーんとくるかな、という感じではあったんですが(その取り除いた山盛りわさびは最終的に私の胃に収まりました)、やっぱり初心者君には厳しい辛さかな^^;

そしてなんと今回の誕生会、主催者である生徒のおごりだったので、会計時に全員分(13人分)払ってくれました。太っ腹!みんなちょっとずつ出しましたが、ほとんど彼が。ご馳走様でした。

ザクロにはまだ行ったことないようなので、また近い内に連れて行くと思います。日本に行ったことのある生徒なので、ザクロの料理に感動すること間違いなし☆

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆

PR
日本語の授業が先月から再開しました。大学院の授業で忙しかったので、その間はお休みでした。

そして、そのお休みの間、3人の新入生(?)が入ってきて、ちょっと活気づきました。みんな日本語学習に熱心で、日本語を勉強するのがかなり楽しいようです。そんな姿を見て私も毎回ワクワクしながら日本語を教えています☆

2人は初心者(スペイン人とブルガリア人)、もう1人(スペイン人)は2年間他の学校で勉強して、日本に4ヶ月間滞在した経験を持つ人です。初心者クラスはもう数回行いましたが、中級者クラスは明日からです。楽しみ☆

また、先日ブログにも書きましたが、3、4週間ほど前に出会った日本人の女の子が今日、グラナダを旅立ちました。これから少しこの近辺を旅行して、日本へ戻るようです。お茶を飲みながら語り合い、楽しい時を過ごしました。またどこかで会えるかな^^

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
今日は日本語のクラスとスペイン語のクラスの最後の授業でした。
日本語のクラスでは、最後だから、と、生徒の希望で、カフェでお茶しました。
スペイン語のクラスでは、授業の前にクラスメートの何人かと一緒にご飯を食べて、いろいろ話をしました。
また日本から帰って来たら会える人もいるけど、会えない人もいるので、それはちょっと寂しいかな。
でもまたすぐ会える日を楽しみに待っていようと思います。
あーまだ日本行きの準備が全然できてない;;やばい。


cdca677f.jpg今日は、通っているスペイン語学校からの依頼で、直接法による日本語の授業をしました。

実は、完全な直接法で日本語を教えるのは初めてで、絵やジェスチャーを使い、おもしろおかしく表情も声も変え、かなり張り切ってやりました。授業準備の為、絵などを書いていると、日本で英語教師をしていた頃を思い出しました。遅くまで学校に残って絵を描いたりしてたこともあったな。しっかり準備して臨む授業は、生徒の反応がいつもに増して楽しみで、終わった後も清清しい達成感を感じていました。

今回の生徒は、将来スペイン語を外国人に教えたいと思っているスペイン人3人です。
直接法で授業を受けることでどんなことを感じるか、を体験させる為の企画みたいで、みんな、これから自分たちが日本語を習うんだ、ということを知らずに学校にやってきました。本格的に日本語を学んでいく初心者たちに対しては、違う入門の仕方をすると思いますが、今回は、これからスペイン語を教える生徒に少しだけですが直接法のポイントを教える、という形で授業計画を立ててみました。

最初は、「わたしは~です」と自分の名前を言うところから入って、「これは~です」、「これは~ですか」、「はい」、「いいえ」、最終的には、「これは何ですか」、と聞き、「それは~です」と答えれるところまで教えました。また、「いいえ」と答えた時、何も教えてないのに、自発的に「それは~です」と正しい答えを言う人もいました。また、習ったことを使って、質問をしてくる生徒もいました。単語はできるだけ、スペイン語でも馴染みがあるような物や、意味は違うけど、スペイン語の単語と同じ発音の物などを使って、そこに難しさを感じないように工夫しました。

気をつけさせたいことに焦点を当てて、混乱させないように順序立てて教えていったので、文法など説明しなくても、文のつくりや言葉の意味を自分たちで発見してちゃんと理解していました。「これ」、「それ」、「あれ」も使いこなし、最後には自分で自由に質問を作って、それに臨機応変に対応できるまでになりました。自分でルールに気づいて理解させるように授業を組み立てたので、大成功でした。かかった時間は、1時間。終わった後、生徒は、1時間も勉強していたということを聞いて、びっくりしていました。生徒の反応もよく、テンポよくトントントンと進んで行ったので、10分ほどしか経ってないような気がしていたようです。それだけ授業に入り込んでいたということだと思うので、嬉しかったです。

全くの初心者に、日本語だけで教えるというのは、難しかったですが、かなりの充実感を得ました。
生徒は、見事に教えたことを全部覚えてくれ、授業後の意見交換会の時も、今は完全に頭に入ってるから、今外に出ても問題なく使える、と言っていたのには驚きました。言語は繰り返し、できれば間をあけずに勉強していくことが大切なので、一回だけの授業では、すぐに忘れてしまうかもしれませんが、1時間の中で、自分の名前の言い方と、簡単な質問文、それに対する答え方、いくつかの簡単な単語、を覚えてくれたのは、本当に嬉しかったです。

ちなみに、キティちゃんの絵を描いて行ったんですが、その反応がよかったです。また、「たまご」という単語が出てきた時、「たまごっち」と言うと、「あー!」とかなり驚いて、「たまご」と「たまごっち」を結びつけて、すごく納得してました。こちらでも「たまごっち」は人気だったので、その名前だけは知っているようです。なので、「たまご」という言葉もすぐに頭に入ってきたようでした。

本当に楽しかったです。生徒の笑顔を見て、心が躍りました。授業がうまくいって、大興奮でした。やっぱり教えることが好きなんだなということを再確認しました。直接法、はまりそうです☆

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
HOME
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り