忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

帰って参りました。
久しぶりのグラナダ。
バタバタして出て行ったので、家がちょっと心配でしたが、予想していたほどではなく大丈夫でした。といっても、今日は午前中ずっと大掃除をしましたが;またすぐ次の旅に出る可能性もあるので、ちょっと念入りに☆

12日間のアリカンテ滞在でしたが、一番よかったことと言えば、ビーチが目の前なので、毎日好きな時に海に行けたことです。また、魚・魚・魚の食卓もとても幸せを感じる瞬間でした。またぜひ機会があれば行きたいです。

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
PR
お昼ご飯を食べている時、ある悲惨なニュースが飛び込んできました。
私はこちらでは普段はテレビをあまり見ないのですが、今日はたまたま見ていました。
そのたまたま見たニュースはとても衝撃的なものでした。

マドリッドの空港で、spanairの飛行機が、離陸時に、エンジントラブルで炎上したようですが、まだ詳しいことはわかっていないようです。分解した、ということもちらっと聞きましたが、よくはわかりません。

今の時点で、152人の死亡が確認されているようです。子供も20数人ほど亡くなっているということを聞きました。心が重くなるのを感じました。

また、赤ちゃんが二人、子供が二人、その他にも数人の生存者がいて、病院で治療を受けていたり、また、飛行機から飛び降りたことによって、炎上に巻き込まれるのを免れた人もいるようです。

楽しい休暇中の一瞬の出来事に、ご遺族の方々はやり切れない思いでいっぱいだと思います。
私も目の前の映像を信じられない思いで見ていました。
本当に痛ましい出来事です。一日も早く原因究明できるよう願っています。
心からご冥福をお祈りします。
26da1225.jpg最近は外で何かを食べようというと必ず魚を食べています。
魚が新鮮で、おいしい☆
揚げ魚や焼き魚、また、あさりやイカ、海老などなど。
やはり港が近いということもあって、当然ですがグラナダで食べる魚より安い。
お得な気分でガツガツ食べてしまいます。
ちなみに今日は、高い波を楽しめるビーチに行ってきましたが、お昼にけっこう大きい鰯を10匹も食べてしまいました。最後の方は、みんなお腹いっぱいで残しそうだったので、もったいない、と、お腹に無理やり詰め込んだという感じで^^;でも幸せでした。

そして今日は、ビーチに行く途中、広大な水田のようなものを見たので、ここでお米を作ってるのかな、それともため池か何かかな、と思っていると、塩を作る場所だということが判明。海水をそこにためているのでしょうか。詳しくどのようにして塩を作るのかは調べてみないとわかりませんが、道沿いに普通にそのような場所があることにちょっと驚きました。そして道をはさんだ反対側には、小さい山ほどに積まれた塩の山がいくつもありました。もちろん、外側は茶色く汚れていたので、中側のみを使うとは思いますが、それも車通りの多い道沿いに置かれていることにびっくりでした。それを見て、義妹が、使う塩もちょっと考えて買わないとな、と言ってました。ちなみに私はいつも自然派のお店で買っているので、たぶんもっとクリーンな方法で作ってるんだろうと勝手に想像しているんですが。どうだろう。

またそこで、野生のフラミンゴを見ました。そしてそれが群れをなして飛んでいる姿も。野生のフラミンゴ(スペイン語ではフラメンコと いいます)も、それが飛ぶ姿も初めて見たので、感動的でした。調べてみると、ヨーロッパに生息するフラミンゴはオオフラミンゴと呼ばれるようで、生息地の中 に地中海沿岸とありました。しかも、塩湖に集団で生息、とも書かれてありました。地中海沿岸、塩湖、集団、その通り☆とてもきれいな色をしていました^^

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
3b6c0a3f.jpg今日はスペイン一大きい(ということはたぶん世界一大きいということになると思いますが)、テテリアに行きました。

前に一度行ったことがありますが、その時は、そのテテリアのオーナーが、夫の叔母(テテリアの創始者の一人)の知り合いで、普通は入れない場所(オーナーの家)を拝見することができました。そこはまるで異国のようで、広い敷地の中にラクダやロバが歩いていたり、また大きな砂漠の家もありました。プールもあって、眺めも最高で、こんなところに住んでみたいと、かないそうにない夢を見たりしました。

孔雀も普通にテテリアの敷地内にいて、以前行った時は、子供を生んだばかりで、お母さん孔雀のお腹の下でしっかりと守られていました。約2ヵ月後の今回行った時は、あの時は小さかった子供孔雀が、お母さん孔雀と同じくらい大きくなっていて、その成長の速さにびっくりしました。

このテテリアは、たどり着くのが難しく、本当に何もないところにポツンと建っています。行く途中、何台も迷っている車を見かけました。でも着くと、秘密の隠れ家を見つけたみたいなそんなワクワクした気持ちになって、門をくぐると、広大な敷地の素敵なテテリアにびっくりします。写真ではうまく撮れませんでしたが、外はたくさんの植物とランプや絨毯、キャンドルがセンスよく置かれてあり、なんとも言えない雰囲気をかもし出しています。中は、洞窟のようになっていて、ここも各部屋、絨毯やランプ、アンティークな品々でかわいく飾られて、見るだけでも楽しい気分にさせてくれます。今回は、写真にある場所に座って、お茶とお菓子をいただきました。外の一角に絨毯とクッションを敷いている、というもので、ゆったりした気分で、涼しい風を感じながら、楽しい時を過ごしました。
リピーターが多いのも頷けます☆

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
fbf76937.jpg最近、大量の海草が波打ち際に打ち上げられていて、泳ぐことが制限されていました。でも今日は大丈夫だったようで、多くの人が海水浴を楽しんでいました。

今日は昨日の疲れがあって、あまり動く気がしなかったので、一日中ゆっくり過ごしました。

グラナダに帰る日が近づいているので、しっかり海を満喫しようと思います。

また、みなさんにお礼と感謝の言葉を☆
わがブログの訪問者が、昨日、過去最高の180人/一日(延べ数)を記録しました。ありがとうございます!
また、ブログランキングでは、今回ブログを再開して初めて、一ページ目に載るようになりました。
みなさんのおかげです。どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いします☆


banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り