忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

e7b5b612.jpg我がテテリア・ラ・オリエンタルでは、毎日サービスをさせていただいています☆

例えば、この看板に書かれてあるのは、お茶かコーヒーを頼むと、お菓子が無料でついてくる、というものです。急いで描いたので雑ですが、私が描いてみました^^

また、これはだいぶ前からですが、クレープの日、というのもあります。お茶かコーヒー+クレープで、3ユーロ(約390円)です。お茶だけでもそれくらい、もしくはそれ以上の値段はするので、クレープ無料、と同じようなものです。

バーなどで、飲み物を頼んだら無料でついてくるおつまみ(タパス)のお茶&コーヒー版、と言えるかな。毎日(基本的には週末を除く)サービスデーなので、リピートで来てくださるお客さんもたくさんいらっしゃいます。サービスが嬉しいという声もたくさん聞くので、こちらも嬉しくなります。

ただこの地区は、嫉妬や、真似をするテテリアが多く(それぞれの独創性を出しながら切磋琢磨してお互いに伸びていくのであればいいのですが、残念なことにどっちかというと、足をひっぱったり、真似をしたり、ということでビジネスをしているようです)、すぐに他のテテリアで、クレープ無料、を宣伝し始めたり、10円ほど差をつけてちょっと安くした値段で、クレープなどのセット料金を出し始めたようです(もちろんビジネスなので、望むところだ☆という感じですが^^)。

ちなみにその後者のテテリアは、食べ物やお酒類(←テテリアのコンセプトに反していますが)なども出していますが、もちろん他のテテリアと同じように各種のお茶やデザートなども出しています。それは、義理の叔母さんとお母さんがテテリアを創設し、その当時働いていた人が(その当時からいろいろと問題があった人のようで...)、突然辞めて、叔母さんのテテリアのメニューやノウハウを真似し、そのテテリアのすぐ近くに開いたものです。それが恐らく最初に真似をされてできたテテリアだと思います。

真似をされた、といえば、叔母さんがオリジナルブレンドして、テテリアで飲まれているお茶も、別の人が真似をして、売り始めたそうです。これは、著作権の侵害かで訴えたようで、もちろん勝ったようです。しかしその相手はそれ以来も、同じものを売り続けました。しかし、それぞれに違う名前をつけて、叔母さんのものとは違うものかのようにして売っているので、うまく著作権の問題はすり抜けているようです。でも中身は同じものなので、店やテテリアに売る時はたぶんその人がつけた名前で売っていると思いますが、実際店やテテリアでつけられている名前は、叔母がつけた名前で出されている為、店頭に出る時は叔母のお茶なのか、その人のお茶なのか、わからないようになっています。なんという…;

ということで、他にも話せばキリがないほどたくさんありますが、私達ができることといえば、他がなかなか真似できない何かを考えていくことだと思うので、いろいろと試行錯誤しているところです。オリジナリティを出していかないとね☆

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
PR
今日、テテリアで働いていると、フランス人の老夫婦の方が入って来られました。フランス語しか話せないということで、身振り手振りで意思疎通を図りました。従業員の人はほとんどフランス語を話すことができるので、こういう状況になっても普通は大丈夫なんですが、たまたまその時一緒にいた従業員の方がフランス語が話せないということで、私達二人とも、トレ ビア~ン、メルシー ボクーをひたすら繰り返していました^^;そんな私達に、始終笑顔で話しかけてくれました。とても優しく陽気で、素敵なご夫婦でした。久しぶりの経験でしたが、言葉はなくても、心は通じ合った☆瞬間でした。

またその後、イギリス人の、ちょうど母親と同じくらいの年代の方々が5人入って来られました。モロッコ茶が好きだということで、迷いなくモロッコ茶を注文し、その内の一人は、テテリアのお菓子の一つ、チョコレートブラウニーを、私これ大好きなの、おいしいわ、と喜んで食べていました。私が注文をとり、その時ちょっとした冗談を言うと、とても気に入ってくださって、それからいろいろと話をしました。日本に行ったことがある方もいらっしゃったり、私が留学していたイギリスのリーズという所に近い所から来られていたことも判明し、話は止まりませんでした。最終的には、サンドイッチを作りたいからこの近くにスーパーマーケットはないかと聞かれたので、そこまで案内してあげました。仲良し5人組の旅、とても楽しそうで、羨ましく思いました。私も、何歳になっても友達と一緒に旅がしたいな♪

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆

この日は日本語の授業がなく、たまたま時間ができたので、テテリアで仕事をしました。

すると、一組の日本人のお客さんがいらっしゃいました。メ
ニューを持っていくと、ブログを書かれている方ですか、と聞かれ、びっくりしました☆★こちらに来られる前にブログを見てくださったようで、そういう経験は初めてだったので、とても嬉しくなりました。そして調子に乗ってまたまた長話をしてしまいました。姉妹でご旅行をされているようで、グラナダへはこれで5回目だと言われていました。こちらに一週間ほど滞在されて、絵を描かれるそうです。とても素敵な方々で、こちらへいらっしゃる間にまたぜひお会いできたらなと思っています。

また、続けて、日本人カップルの方が来られました。義叔母のお茶を気に入っていただけたようで、とてもおいしそうに飲んでくださいました。一日に二組の日本人のお客さんに会うのはその日が初めてだったので、とても驚きました。

すると、最後にもう一組、今度は日本人とアメリカ人のカップルの方が入って来られました。一日に3組、しかも私がたまたまテテリアにいる時に入って来られるなんて、こんな偶然は今までになかったので、本当に嬉しかったです。そしてまたまた調子に乗って長話;ハネムーン旅行をされているようで、グラナダへは3泊4日の滞在でした。次の日ちょうど時間があったので、たいしたことはできませんでしたが、アルバイシンの中を案内して回りました。とても人のいい方々で、話もおもしろく、楽しい時を過ごすことができました。そして、4月17日の今日、グラナダを発ちました。またぜひ来てね。結婚おめでとう!

というわけで、たまたまテテリアにいたその日に、3組の日本人の方々にお会いすることができ、心から嬉しく思っています。しかもブログを見てくださった方もいらっしゃって、光栄です☆テテリアにいるだけで日本だけでなく世界中の方々とのいろんな出会いがあるので、楽しいなと思います。テテリアにいると世界が広がる♪というわけで、時間の許す限り、なるべくテテリアにいたいなと思っています。またお越しの際は一声おかけくださいね☆

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆

59018fe1.jpg残念なお知らせがあります。ちょっと前の話になりますが、以前ブログでお伝えした、テテリアの猫が産んだ子猫たちですが、3匹のうち一匹が死んでしまいました。寒さの為のようです。お墓を作って埋めてあげました。
一気に寒くなった時があり、その時にちょうど親猫がいなかったからか、その寒さに対応できなかったようです。悲しい出来事でした。
こちらではもう冬がやってきました。みなさんも体には気をつけて、風邪などひかないようにあったかくしててくださいね。

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
3f3b7d94.jpg以前ブログでお伝えしましたが、うちのテテリアには、看板猫がいます。

テテリアの通りに住んでいる猫ですが、よくテテリアへ来ていたので、ミルクをあげたりしていると、前よりももっと頻繁に出入りするようになって、いつの間にか、我が家のようにリラックスするようになりました。先日は、テテリアの警報アラームがなったので行ってみると、犯人はその猫だった、ということも^^;中にいることに気づかずに鍵をしてしまっていたようです。

そしてある日、そんな看板猫のお腹が大きくなっていることに気づきました。もうすぐ生まれそうだ、と話していると、ある日、元に戻ったお腹でテテリアに入ってきました。どこかで生んだみたいです。どこで生んだかはわかりませんでしたが、工事でテテリアを覆っていたものが撤去された時、その看板猫はとても焦っているようでした。工事の為に、隣のビルへとつなぐ道ができていたのですが、それがなくなった後、何度も隣のビルへ飛び移ろうとしていました。どうも隣のビルかそこから行ける範囲の所に子猫たちがいるようだ、ということで、橋渡しを作ってあげました。それからはその橋渡しを使って、隣のビルへ飛び移るようになりました。

また、看板猫が病気になっているようだったので、義妹(13歳)が病院へ連れて行ってあげました。病院では原因はわかりませんでしたが、テテリアの前の通りで、犬に噛まれたところを見た人がいたようで、調べてみると、噛んだ跡が残っていました。治療をして、今はすっかりよくなりました。

そして今日、我がテテリアへ、一匹ずつ子猫をくわえて、その看板猫がやってきました。全部で3匹。テテリアやここにいる人たちを信頼してくれているようで、嬉しかったです。早速テテリアの隅にダンボールと布を敷いて、そこに子猫3匹を入れると、看板猫は母乳を与え始めました。そんな小さい猫を見たことがなかったので(犬は飼っていたので見たことはあったのですが)、ずーーーっと飽きずに見てました^^かわいかったぁ。カメラで驚かせたくなかったのですが、あまりにもかわいかったので、一枚だけパチリと撮ってみました。かわいいでしょ☆

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り