忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[354] [353] [352] [351] [350] [349] [348] [347] [346] [345] [344]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

59018fe1.jpg残念なお知らせがあります。ちょっと前の話になりますが、以前ブログでお伝えした、テテリアの猫が産んだ子猫たちですが、3匹のうち一匹が死んでしまいました。寒さの為のようです。お墓を作って埋めてあげました。
一気に寒くなった時があり、その時にちょうど親猫がいなかったからか、その寒さに対応できなかったようです。悲しい出来事でした。
こちらではもう冬がやってきました。みなさんも体には気をつけて、風邪などひかないようにあったかくしててくださいね。

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
残念でしたね
でも、野良猫の子どもの大半は、風邪で死んでいくのが実態です。仔猫はかなり暖かくしていないと風邪をひきます。風邪は猫にとって命取りです。なぜかというと、猫は犬以上に嗅覚に頼って生きており、風邪をひく→鼻が詰まる→匂いがわからない→食べ物を認識できない、となり、目の前にミルクや食べ物があっても口をつけなくなります。こうなると、親猫でもどうしようもないのです。ペットボトルに熱湯を入れて(ボトルの材質によって熱湯OKかどうか確認する必要がありますが)タオルにくるんで寝床に入れてやると、あんか代わりになりますよ。
まじょり 2008/11/06(Thu)18:32:51 edit
まじょり☆san
そうなんだ。勉強になりました。そうやって、風邪を引いて、嗅覚がきかなくなって、お乳にありつけなくて、死んでいってしまったんでしょうね。悲しい出来事です。ペットボトルをあんか代わりにする案、いいですね。使わせていただきます^^テテリアに連れてきた子猫は3匹だけでした。もしかしたら、連れてくる前に、生んだ場所で何匹か死んでしまったのかもしれません。頼りにされてる分、応えてあげたいなと思います。アドバイス、ありがとうございました☆
【2008/11/07 09:24】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り