忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMAGE_00167.jpg昨日手に入れた秋の味覚をご紹介します。
日本の『みかん』のようですが、『マンダリン』です。日本で『マンダリン』というシャレたものを食べた記憶があまりないのですが、そのわずかな記憶をたどると、『マンダリン』は、皮が固くて、手で剥くのはちょっと難しい、というイメージがあります。今回こちらで食べたマンダリンは、皮が日本のみかんのようで、簡単に剥けます。でも味は、オレンジのようなマンダリンの味で、食べていてなんだか不思議な気がしました。おいしいかったです。

また、柿も手に入れました。
2年前にこちらに来た際、『柿』がこちらでも『カキ Kaki』と呼ばれていることを知りました。調べてみると、日本の『柿』という言葉が世界に輸出されたようです。イギリス留学中では、日本の『みかん』は、『サツマSatsuma』という名前で親しまれていることを知りました。また、『ギンコー』という銀杏を指す言葉も、日本語からきているようです。おもしろいなぁ^^

blog.with2.net/link.php←ブログランキングにポチっとよろしくお願いします☆
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
先日柿を八百屋さんで見たときに’あ~もうそんな季節かあ’って思った。こっちに来て間もなかった頃に買った柿は渋くて自分で渋を抜いて食べたのを覚えてるけど、最近はそんなことも無くなって時々買って食べてます。
こっちの人はやわらかくして、スプーンで食べる食べ方しかしないのが不思議、、、。
Laura 2007/10/01(Mon)17:02:21 edit
Laura☆san
柿の季節が来たよ^^まだ買った柿食べてないけど、どうなんだろう。最近は改良されて渋いのはなくなってきたのかな。それとも、渋くない柿を輸入して作りはじめたのかな。買った柿、渋くありませんように。

やわらかくしてスプーンで食べるんだぁ。初めて、そんな食べ方。おもしろいな。一回チャレンジしてみようかな。一回、グレープフルーツをスプーンで食べて驚かれたことがあるけど、こっちの人はそんな食べ方はしないのかな。って、そんな食べ方するの私だけだったりする?ってそんなことはないはず★あと、キゥイもスプーンで食べるわ。それも驚かれた気がするけど、どうなんだろう。

【2007/10/02 19:55】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り