忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[299] [298] [297] [296] [295] [293] [292] [291] [289] [288] [287]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4日。グラナダに帰ってきました。

しかし、まず国境を越えるのにかなり時間がかかりました。
国境付近は人で溢れていて、とても混雑してました。国境付近に到着して、そこを越えるのに一時間以上はかかったと思います。でもそれは短い方みたいで、3時間ほどかかることもあるようです。
夫の実父は、高校の先生で、今はモロッコに住んでいますが、スペイン領地のセウタの高校で教えているので毎日その国境越えをしています。時間の計算ができないので、いつも早めに家を出ているようですが、それでも遅れることがあるようです。車で越えるよりも歩いて越えた方が早いようなので、これからはなるべく車を止めて歩いて国境を越えるようにすると言っていました。その方が確実でしょう。それにしても、毎日国境を越えるなんて、大変だなぁ。

お義父さんと別れた後、船に乗っていざスペイン本土へ。船から、たくさんのイルカを見ることができて大満足☆

しかし、この旅は夫にとってつらい旅となりました。

前日から体調を崩し、道中かなり苦しんでいました。
さわると熱い!熱い!相当高い熱がありそうです。

でもとりあえず、船とバスで帰るしかないので、大変な思いをしながらも、頑張ってやっと家に着きました。

そして熱をはかってみると、なんと40度近いではないですか。医者に電話して、すぐ来ます、と言って待つこと1時間以上。これがスペインです…。もう我慢できない、となっている所へやっと医者が到着。家では対処ができないから、と、救急車で病院へと運ばれました。救急車、初めて乗りました。しかもスペインの。貴重な体験でした。それから病院で点滴を打ってもらうこと2、3時間。お医者さんが、点滴を4本打っといて、と言っていたのに、看護婦さんが3本目が終わったのに気づかず、誰も部屋にはやってこず、付き添いは入れなかったので、私もその状態を知らず、1時間近く放置されて、最終的には、4本目はなく、そのまま帰らされた、というひどいこともありました。ひどいと言えば、付き添いは今は入れないから、入れるようになったら連絡する、と言われておとなしく待っていること1時間30分。誰も何も言って来なかったので、入ってもいいかと聞くと、もちろんいいよ、という始末…。放置される身にもなってもらいたいです;

熱は下がったのでよかったのですが。モロッコで口にした物が原因だろうと言ってました。特に水。
私も実は、水には気をつけていたのですが、ジュースに入っていた水を考えずに飲んでしまって、最悪の状態に。でもちょっとだったので、熱も出ず1日2日で終わりました。しかし、夫の場合は、そんな私を横目に、もう何度もモロッコに来てるから慣れている、と、水をガブガブ飲んでいました。その結果が…。水には十分気をつけてください!

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
旦那さん、大変だったね。しかも病院でのその対応は、、、。
水かあ。私はトルコでやられたことある。水には気を付けてたけど、水で洗ったであろう生野菜か、飲み物に入っていた氷かにやられちゃってすごーくつらいにもかかわらず、旦那と一緒にせっかくだからと観光しちゃって。。なんともつらい観光だったけど今となっては忘れられない思い出になったよ。
旦那さんも早く良くなって、あんなこともあって、と思い出になっちゃうといいね。
ちび 2008/09/10(Wed)23:06:51 edit
ちび☆san
そう^^;病院では、交代した後の夜勤の看護婦さんが、態度の大きい人で、常に無表情で、後で呼びますから外で待って下さい、とパタンとドアを閉めてしまって。他の患者さんもいらっしゃったから、それはプロとしての仕事なんだろうなって思って待ってたら、一向に呼ばれないし、行ったら行ったで、点滴が終わって空の点滴を30分以上放置されている夫の姿が。ちゃんと仕事しろよーって感じだった^^;

トルコかぁ。私が行きたいなって思ってる国の一つで、だから昨日ボソッと、トルコに行きたいなって言ってみたら、もう水関係で怪しい国には当分行きたくない…と一言弱々しい声で返ってきた…。思い出になるにはかなり時間がかかりそう;

そう。水で洗った野菜とか皿とかコップとか、注意しようがあんまりないっていうか。だったら、何も食べれないし飲めれなくなっちゃうもんね。こんなに激しいとは思ってなかったから、ほんと、もう経験したくない…けどいろんな場所に行ってみたい。う~ん、ジレンマ。

しかし、腹痛で観光って、すごいね。私にはできないかも;部屋で一日中うなってたよ;;それも私の中ではすでにいい思い出になりつつあるけどね^^ 
【2008/09/11 06:32】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り