忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [293]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6ce0a380.jpg最近、桃にはまってます。
スペインの桃は黄桃のような桃ですが、日本のほど甘くなく、あと、身が硬いので、あまり好んで食べてはいませんでした。しかし、夏に訪れたアリカンテや、写真にあるようなモロッコの桃を食べて、おいしい☆と感じ、桃を以前よりたくさん食べるようになりました。毎日4、5個は軽く食べてます。もちろん日本の桃には負けますが、こちらの桃は安く手に入るので、その点は嬉しいかな。日本に行ったスペイン人はみんな、日本の桃や梨、ぶどうなどのおいしさに驚いていました。あのジューシーで甘い感じ、久しく味わってないな。あー日本のフルーツが食べたい~。
あ、ちなみに、写真の手前に並んでいる緑と黄色の果物は、メロンです。

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
スペインでも桃は皮ごと食べるの?
私は、カナダで初めて、桃を皮ごと丸かじりする習慣を見て、ちょっとしたカルチャーショックを受けました。
(だって、表面がけばけばだもん。。。ねぇ?)笑

日本のフルーツって、確かにジューシーで美味しいですよね!
うちの実家でも「趣味の果樹園」が裏庭にあって、うちの子供たちは「ピーチガーデン」と呼んでるんですが、「ピーチガーデンの桃がこの世で一番甘くて美味しい♪」と言ってます。
日本ってやっぱり殆どトロピカル、、、なのかも?(笑
まゆみ URL 2008/09/17(Wed)12:47:13 edit
まゆみ☆san
イギリスでそれやったような記憶があるなぁ。私も、ショック受けた覚えがある^^えー桃そのまま食べちゃうの?って。でもスペインじゃやらなかった気がするなぁ。堅いし皮付きだと絶対おいしくないと思うし。できない?みたいな^^もっとおいしい桃作って~。

って、そのピーチガーデンの桃、食べてみたい~。想像しただけでもよだれが。ジューシーで甘みがあって、っていう日本のフルーツ、帰国した時たらふく食べてやる~。でも冬だから、桃とかぶどうとか、旬じゃないのが残念だけど;く~。
【2008/09/17 14:05】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り