忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[358] [357] [356] [355] [354] [353] [352] [351] [350] [349] [348]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

57c54f15.jpg散歩の途中で見たアルハンブラ宮殿です。
散歩と言っても、運動なので、坂道でもけっこう早めに歩いてて、この高さまでたどり着く頃にはかなり弱りきっていましたが、この景色を見ると、疲れも飛んでいきました。
丘の上にひっそりと...ではないですね^^かなりの存在感を出して立っている宮殿です。グラナダの街を、シエラネバダという山と共に包み込んでいる、といった感じです。今までも、もう何回も紹介しましたが、撮る時間帯、撮る角度によって様々な姿を見せてくれるので、写真を撮るごとに載せたくなってしまって...しつこくてすみません;って言いながら、また載せてしまうと思いますが、お付き合いよろしくお願いします☆

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この角度もいいですよね
私は、ホテルの紹介で行ったツーリスト相手のフラメンコ・ディナーの(例の食事したのはわたし一人だったところです)お店で、ショーのあと、帰る前に、ガイドさんがこっちこっちと少し坂を上ったところに案内してくれて、ライトアップされた夜のアルハンブラをこの角度から見ました。幻想的で、でも存在感は圧倒的でした。
まじょり 2008/11/11(Tue)20:37:34 edit
まじょり☆san
お、ガイドさん、いいとこに連れていてくれたんですね。サンニコラスの丘からの眺めもいいけど、ちょっと角度を変えたところから見るアルハンブラもいいんですよね。しかも、夜のアルハンブラをこの角度から、なんて。私も一回見たことがありますが、ほんと、まじょりさんの言うとおり、夜のアルハンブラの存在感と言ったら...写真では伝えられない強さがありますよね。いろいろな楽しみ方ができるアルハンブラ、これからもいろいろ発見していきたいと思います☆
【2008/11/12 10:11】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り