忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[505] [504] [503] [502] [501] [500] [499] [498] [497] [496] [495]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バルセロナ弾丸ツアー完結編です☆

d1f9118b.jpgbb30d3e6.jpg続きまして♪市場の近くにある、お菓子屋さんに行きました。”ESCRIBA”というお菓子屋さんで、チョコレートやケーキなどを売っていました。でもメインは、飴で作られた指輪☆です。どきん☆chanが前から来たかったお店だったようで、その飴の指輪を買っていました。食べるのかなと思い聞くと、飾ると言っていました。お店でも飾られていましたが、とてもキレイで、確かに食べるのがもったいない感じでした。さらに、高価なので、それを考えても、食べるより飾っておく方がいいかな^^

2db7bc8b.jpg私もお土産にチョコレートを買おうと思い、一キロ70ユーロ以上もするチョコを調子に乗って8枚ほど頼むと、予算外の値段になったので、結局5枚にしました。3枚違うだけでも全然違った;どきん☆chanにもおすそ分けをしました。味はどうだったかな?実は私はまだ食べていません。明日食べよっと。ちなみに、私が買ったチョコレートは、これです。アーモンドやドライフルーツがのせられているものです。5cm四方ほどのものですが、一枚280円ほどかな。高い;;


8560b2f0.jpgそして、飛行機の出発時間が近づいてきたので、バス駅へと向かいました。市場を出たあたりから、もう雨はやんでいたので(って、活動時間にやんでてほしかったんだけど^^;)、私たちのバルセロナ旅行を歓迎するかのような雨でした。バルセロナの空が、わざわざ来てくれてありがとう、感動して涙が出ちゃったよ、というような雨でした。(←ポジティブ思考フル活動中)

そして、バス駅に着いた時は、長い冒険を終えて帰って来た勇者のように勝手に感じ、「無事生還いたしました」と誰にともなく言っていました。これでバルセロナ旅行も終わって、後は帰るだけ...でしたが、私たちにふさわしいオチが待っていました。

空港について、手荷物検査も終え、後は飛行機に乗り込むだけ、と長い列の後ろの方で待つこと20分~30分(実際はわかりませんが、それくらい長く感じたかな)やっと乗れる、という時、オンラインチェックインを事前に済ませてその詳細を印刷していたものを係りの人に見せると、これでは乗れない、と言われました。雨でぬれてシワシワでインクもにじんでいたので、最初はそれを心配していましたが、それは問題なく、問題は、ビザチェックの欄にもうサインがしてある、ということでした。行きの飛行機に乗る際、グラナダ空港の係員の人が、(帰りのチケットもまとめて見せてしまったのがいけなかったんですが)中身をチェックせずに全部にサインをしてしまったのです。帰りの便でサイン済みの搭乗券は使えるか、と聞くと、大丈夫、使える、ということでした。半信半疑だったので、向こうに着いてからもう一度確認しよう、と言っていましたが、問題ないと言っていたので信じてみようかな、と思い、そのままにしていました。

ところが、ジローナの空港では、これは使えないから、下の階に行って、ビザチェックして、判子を押してもらって、と言われました。グラナダで、問題ない、と言われたことを説明していると、もう(あと5分ほどで)飛行機が出てしまうから早く、と言われたので、二人で走って、荷物チェックのところで事情を説明して逆走して、下の階の奥の隅にあるコーナーへと行き、急いでいるからと、列を割って入り、判子を押してもらい、またまた猛ダッシュで2階の荷物検査がある場所まで行き、もう一度荷物検査を受け、飛行機乗り場まで走って行きました。ジローナ空港を全力疾走する変なアジア人二人^^;でも、走れる二人でよかった;;グラナダの係員の人も、大丈夫、問題ない、だけではなく、手続き方法を教えてほしかったな;先日のブログに書いた、バルセロナのタクシードライバーが妙に懐かしく思い出されました。彼のように丁寧かつ親切に応対してくれれば嬉しかったんだけど、残念ながらそれがグラナダ、ということで…。

帰りの飛行機の中の落ち着かなかったこと;次は何だ、何が待ち受けてるんだ、と変に身構えてしまい、でも旅の疲れもあって、放心状態でした^^;盛りだくさんの旅行で、忘れられない強烈な思い出になりました。私にとっては、恵みの雨だったと思います^^楽しかった♪どきん☆chan、まだどこか行く機会があったら、一緒に旅行しようね。ありがとう☆



PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
さすがおしゃれなフランスに近いバルセロナ。
(マドリッドも都会だけど、田舎くさいもんね)美味しそうな鮮麗されたチョコレート!
飴の指輪の写真も見たかった~。
Laura 2009/07/16(Thu)05:39:22 edit
Laura☆san
そう^^グラナダとかアンダルシア地方しか知らなかった私は、バルセロナに来て、違う国?(って言ったら大げさかもしれないけど^^;)と思ったよ。食べる物もおいしかったし、ほんと、ここにちょっと住んでも楽しそうだなって思った。あんまり上手に撮れてないけど、飴の写真、載せておくよ^^
【2009/07/17 06:21】
無題
お疲れお疲れぇ~★☆
日帰りの弾丸ツアーだったってこと???
いいなぁ~。バルセロナに日帰りだなんて…

懐かしい場所や言葉が出てきて私も生きてる間にもう一度おとづれなくてはと思ったよ。

また旅行日記書いてねっヽ(^o^)丿
miyaco 2009/07/16(Thu)13:07:49 edit
miyaco☆san
そうそう^-^日帰り弾丸ツアー。早すぎて、帰った時、本当に行って来たんだろうか、って疑ったわ。

ってmiyaco☆chanも行ったことあるんだ。そりゃ、見所満載だもんね。イギリスにいた時に行ったんだな。スペインに2年いて、行ったことなかったって方がおかしいよな^^;

うん☆また旅行日記書くよ。楽しみに待っててなー。
【2009/07/17 06:24】
お世話になりました
どきんととんでもなく思い出深い旅行をしてくださって、ありがとうございます。
guapaさんは初めてだったのに、土砂降りだなんてね。
それでも押さえるところは押さえ、無事に帰宅されたのは、やはり強運ということでしょうか。
まだまだ暑い日が続くグラナダだと思いますが、
しばらくは雨のバルセロナを思い出して涼しくなれるかしら。
まじょり 2009/07/16(Thu)17:52:45 edit
まじょり☆san
ほんと、とんでもなく思い出深い旅行になりました^^

お世話になったのは私の方です☆バルセロナは今回が初めてだったので、どきん☆chanにいろいろ案内してもらったり、説明してもらって、本当に助かりました。

土砂ぶりの中、大変だったと思うけど、頑張ってくれて、なんとか乗り越えました^^強烈な思い出です。

グラナダにいると、雨のバルセロナがかなり遠く感じて(別世界のように;)、遠すぎて本当に実際にあった出来事だろうかって思ってしまうくらいです;また機会があったら行きたいな☆でも、けっこう充実した旅行だったので、もう行かなくても大丈夫ってくらい満足してる私もいます^^
【2009/07/17 06:34】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り