忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

グラナダの町、というか、アルバイシン地区を歩く時には特に気をつけないといけないことがあります。

それは、犬の糞、です。

ここでは、犬を連れて歩いている人をよく見かけます。そして、常に袋を持ち歩いて、犬の糞を処理する飼い主と、そのまま道の真ん中に放置する飼い主と、だいたい2種類にわかれています。私が来る前のことはわかりませんが、来た当初は、道の真ん中に大小様々な糞がたくさんあり、それにまず驚きました。道と言っても、人が通る為の狭い通りなのですが、至るところに糞があって、常に下を見て歩いていないといけない状態でした。
ちょっとでも油断すると...;;特に、雨の日とか、最悪です;ここでは、『糞を踏むとラッキーなことが起こる』、と言われているようですが、糞を踏んでしまった人や自分を慰める為にできた迷信だと思います。

IMAGE_00465.jpg今でも下を見ながら歩かないと、いつ糞を踏んでしまうかわからない状態であることには変わりはないですが、以前よりは少し減ってきたかな、と、思います。糞を片付けよう、と書かれた看板を見かけることもあったので、この状態をどうにかしようという動きはあるんだと思います。また、道端には、写真のような、犬の糞を処理する為の『ゴミ箱』ならぬ『糞箱』というものが設置されています。飼い主の意識が少しでも、街をキレイにしよう、という方向に向っていってくれると嬉しいです。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り