忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[654] [653] [652] [651] [650] [649] [648] [646] [645] [644] [643]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本語の授業で、生徒と一緒に鶴を折りました。今回の地震のことを話した後(みんなひどく心を痛めていました)、千羽鶴についても説明をし、日本の習慣の一つを知ることができて嬉しそうでした。でもさすがに、千羽も折ることには驚いたようで、千羽折るのは大変だから、千羽鶴はどこかで買うことができないの?と質問してきた子もいました^^;なので、気持ちを込めて自分で折ることに意義がある、という話もしました。(実際は、千羽鶴を売っている店もあるようですが;)。今日の授業(別の生徒達)でも、一緒に千羽鶴を折って日本についていろいろ話をしたいと思います。

今回の地震・津波に関して、鶴を折って写真を撮ってそのHPに載せて、被災地の方に応援メッセージを送りましょう、というプロジェクトを推進されている日本人の方もいるようで、義援金情報と共に、そのHPについても話をしました。授業の一環として、もう鶴も折ったし(コピー紙で安く問題なく折れます)、後は写真を送るだけなので、興味深そうに聞いていました。はっきりとしたことはわかりませんが、主にスペイン語圏の人達が対象なのかな。私が折った鶴も一緒に生徒に渡しておきました。このプロジェクトについては、賛否両論もあるようですが、それぞれにできることを少しずつでもいいのでしていければいいのかなと思います。ただ、どういう形であれ、現時点で優先されるべき募金活動へとつなげる必要はあると思いますが。

日本語の生徒を中心に、みんな日本の状況を心配してくれています。そこで、うちの学校に何らかの形で寄付活動をさせてもらうように頼んでみました。グラナダの日本支援のボランティア団体の人達とも連絡をとって、話を進めていきたいと思います。

500257dc.jpgテテリアでの募金活動も今考えているところですが、その為に必要な折鶴をいくつか折ってみました。家事の合間に折ってみましたが、不器用なので(しかも、折り紙用紙より少しだけ硬いので)、鶴の首の部分とか、不器用丸出しの結果に。。;写真は、私が折った鶴の一部です。200羽ほど折りましたが、更に募金が集まることを願って、まだまだ折り続けたいと思います。またテテリアでの活動についての詳細はブログでお知らせしますね。今は、日本赤十字の方と連絡と取り合っているところです。私達にできることは限られており、本当に微力ではありますが、少しでも役に立てれば、と思っています。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り