忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[653] [652] [651] [650] [649] [648] [646] [645] [644] [643] [642]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の金曜日、義妹の結婚式がありました。(義妹には本当に申し訳ないんですが)頭の中は日本の状況のことでいっぱいで、ずっと気になっていましたが、なるべくその時だけは考えないように努力し、笑顔で義妹の新しいスタートを祝いました。本当に、とても素敵な結婚式でした。その後、ちょっとした披露宴はしましたが、本格的なものは、もう少し暖かくなってから、の予定です。早くドレス姿が見たいです^^きれいなんだろうなぁ。

そして、そのプチ披露宴の最中、参列者の女性が一人私の方へ近寄ってきて、日本の状況について尋ねた後、その方の子供の話をしてくれました。

彼女の子供、5歳になる男の子は、毎日スペインの報道で映される日本の映像を見て、とてもショックを受けているようです。津波の凄まじい映像は、5歳の子の心を痛めていました。そして、私を見るとすぐに、「ママ、あの人は日本人?大丈夫なの?家族は?」と心配して聞いてきたみたいです。

ad594f4e.jpgその話をしてくれた後、お母さんがその子を呼ぶと、その男の子は私の方にやってきて、手に持っていたきれいな花を一輪、私にくれました。とても真剣な顔でした。私は、その小さな子を安心させようと、「大丈夫だよーー!」と元気に振舞ってみました。すると、その子の顔に笑顔が戻り、安心した様子で友達と走って行きました。なんてかわいらしい☆

スペインのテレビでは、地震や町を襲う津波の映像のみならず、ご遺体の映像までも流していて、連日かなり大きく取り上げられていたので、5歳の子の心は、大きなショックで傷ついていたようです。被災地では、小さな子供達が抱えきれないほどのショックと悲しみと共に今の状況を耐えているんだと思います。微力ながら少しでも力になれれば、と思っています。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り