忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[281] [280] [279] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [272] [271]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3b6c0a3f.jpg今日はスペイン一大きい(ということはたぶん世界一大きいということになると思いますが)、テテリアに行きました。

前に一度行ったことがありますが、その時は、そのテテリアのオーナーが、夫の叔母(テテリアの創始者の一人)の知り合いで、普通は入れない場所(オーナーの家)を拝見することができました。そこはまるで異国のようで、広い敷地の中にラクダやロバが歩いていたり、また大きな砂漠の家もありました。プールもあって、眺めも最高で、こんなところに住んでみたいと、かないそうにない夢を見たりしました。

孔雀も普通にテテリアの敷地内にいて、以前行った時は、子供を生んだばかりで、お母さん孔雀のお腹の下でしっかりと守られていました。約2ヵ月後の今回行った時は、あの時は小さかった子供孔雀が、お母さん孔雀と同じくらい大きくなっていて、その成長の速さにびっくりしました。

このテテリアは、たどり着くのが難しく、本当に何もないところにポツンと建っています。行く途中、何台も迷っている車を見かけました。でも着くと、秘密の隠れ家を見つけたみたいなそんなワクワクした気持ちになって、門をくぐると、広大な敷地の素敵なテテリアにびっくりします。写真ではうまく撮れませんでしたが、外はたくさんの植物とランプや絨毯、キャンドルがセンスよく置かれてあり、なんとも言えない雰囲気をかもし出しています。中は、洞窟のようになっていて、ここも各部屋、絨毯やランプ、アンティークな品々でかわいく飾られて、見るだけでも楽しい気分にさせてくれます。今回は、写真にある場所に座って、お茶とお菓子をいただきました。外の一角に絨毯とクッションを敷いている、というもので、ゆったりした気分で、涼しい風を感じながら、楽しい時を過ごしました。
リピーターが多いのも頷けます☆

banner_04.gif←ブログランキングに一日一ポチよろしくお願いします☆
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
屋外に絨毯とクッション?って感覚が新鮮!
でも、風を肌に感じながらのお茶って、
ことの外、美味しく感じるのが不思議。。。
かなり寛げますよねぇ〜。
まゆみ URL 2008/08/20(Wed)09:36:10 edit
まゆみ☆san
絨毯とクッションを屋外に置いてしまうという大胆さがまたいいでしょ^^
しかもこっちの人は、床に直接座るっていう習慣がないから、日本はこんな感じでしょ、いいなぁ~って言われて、ちょっと得意げな私がいたりして。でもさすがに日本でそれをやっちゃうと、虫がいっぱい寄ってきそうな気がして、屋外の絨毯、クッション、ランプはないかもな、って思った。蒸し暑いのもあるしね。こっちは夜は涼しい時もけっこうあるから、快適に外でお茶を飲める要素が揃ってるんだと思う。カナダでは可能だったりするのかもしれないね。
【2008/08/21 08:18】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り