忍者ブログ
夫が経営してる喫茶店の名前です。スペインのグラナダ、アルバイシンにあります。夫の母と叔母は『teteria』というものとその言葉自体を作り出した創始者です☆ ここでは、喫茶店やスペインでの暮らし等々、自由気ままに書いていこうと思っています♪
[213] [212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204] [203]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こちらに住んでいる日本人の方はうんざりするほど経験していることだと思いますが、道を歩いていると、通りすがりに、スペイン語で「中国人」とか、「ニーハオ」とかよく言われます。なぜ見ず知らずの人に平気でそんなことが言えるのか、ちょっとその神経を疑ってしまいますが、こちらでは日常茶飯事的によくあります。何を求めて言っているのか、自分の教養のなさをひけらかす為にやっているのか、わかりませんが、中国人の方々に対しても失礼な話だし、それを言う必要がどこにあるのかよく考えてもらいたいです。

今日友達と、そういう話から、親の教育、社会の教育がなってない、という話をしていると、そんな私たちの前に信号待ちの一台のバスが止まり、小学生か中学生の集団が乗っていて、私たちを指さして、笑いながら、口々に何かを言っていました。ジェスチャーでも、アジア人に対する差別的なことを言っていることが伝わってきました。私達が言ってたことを実証するかのように、いいタイミングで。前に別の友達に聞いたことがありますが、「中国人、中国人」としつこく言ってくる子供に、一言注意をすると、その横に居た母親が、子供が言ってることをいちいち間に受けるな、というようなことを言ってきたようです。かわいそう。そんな教育を受けているなんて。そんな子供は、大人になっても、差別心が消えず、恥ずかしい行動を繰り返してしまうのだと思います。もちろん、そういう人達ばかりではありませんし、スペインだけではなく、多くの国で見られる光景かもしれません。イギリスでも同じようなことを経験したことがあります。スペイン語で何か言い返せる人もいますが、そうでなければ、無視するのが一番です。臆病だから、すれ違い様に一言言うことしかできない、そんな卑怯者とは、まともに取り合わない方がいいのかも。

最近、ひったくりの話もよく聞きます。海外に出てくる際には、上に書いたようなことなども頭に入れて、また、自分の持ち物には十分に注意を払って、楽しい旅となるよう、心がけてくださいね。もちろん、考えすぎはよくないけど、考えなさすぎも、もしかしたら最終的に、よかったな、と言える旅にならない可能性もあるので、頭のどこかにちょっと入れておくといいかもしれません^^

blog.with2.net/link.php←ブログランキングへポチっとよろしくお願いします。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
同感です
突然失礼いたします。私も同感です。やはり、日本人の方は同じような経験をされているんですね。先日、大学構内を歩いていると、女の子3人組が私の後ろで、ぺこぺこお辞儀をしたり、『こーんこーん、ちーん』などと中国語のマネらしきことをしながらからかってきました。大学にいるということから推測するに、少なくとも彼女たちは18歳。そんな年齢の子が外国人に対して、こんな幼稚な態度をとるということに、驚いてしまいました。ある意味、かわいそうですね。
ふろっぐ 2007/12/23(Sun)09:04:59 edit
ふろっぐ☆san
コメントありがとうございます☆☆

女の子ですか。私は男の人しか経験がないのですが、男でも女でも、人としてのマナーの問題なので、そういう人たちを見ると、ほんと、がっかりします。特に、集団になると心強く感じて、エスカレートするようです。弱い..。人を下に見ることで、自分の尊厳心を高めているのか、自分の自信のなさを、人を馬鹿にすることで補っているのか、表現することで、自分の考えは正しい、ということを確認しているのか、わかりませんが、とにかく、からかって楽しみながら、いろいろな面で自分の気持ちをよくしている人がほとんどだと思います。そうすることで、自分自身を低めていることに気づいてないんだろうな。一生気づかないまま過ごしてしまう人もいるんだろうなと思うと、同情します。
【2007/12/23 20:55】
無題
うーん、この問題はいつになっても続きそうですよね~。でも10年ちょっと前に比べるとだいぶ変わってきた気がします。(アンダルシアの街において)日本や中国の文化がだいぶ紹介されて、中には分かってきた人達もいるんだと思います。どんな国なのかが。今、中国とか日本への旅行もブームになってきていますよね。
BCNに住み始めて思ったのは、カタランの人達で“チナ”とか言う人は少ないです。
その代わり言ってくるのはパキスタニ、南米の人がほとんど。(笑)
移民が移民を・・・と言う感じですが。
ハト 2007/12/24(Mon)06:15:41 edit
ハト☆san
そっか。十年前ってもっとひどかったんだ。ちょっとずつ改善されていってるんだね。それを聞いて、少し安心^^もっともっとお互いの国のことを知って、分かり合えていければいいね。
バルセロナかマドリッドの方では、移民の人がよく言ってくるって話聞いたことある。って、ここでも昨日、アフリカ人3人くらいに言われた;なんなんだろうね。優越感を感じたかったりするのかな。移民同士、仲良くやろうよ;;
【2007/12/25 06:28】
無題
ごめんなさい、(アンダルシアの街において)というのは昔住んでいて、“今と比べるとそちらでは”と言う意味です。わかりにくい書き方をしてしまいました。
私は本当に不快なときは立ち止まって
“Que has dicho?”と怖い顔して言っちゃいます・笑(大人気ないんですが)
guapaさんの言うようにたいていが男の人で、要はからかいたいだけなので(その上何か言ってくるとは思ってない人がほとんどですよね)ムッカー!とした態度をとると謝ってきたりします。まあ、無視するのがいいんでしょうがたまに腹の虫が収まらない?時もあって・・・(笑)
ハト 2007/12/24(Mon)06:30:32 edit
ハト☆san
昔アンダルシアに住まれてたんですね^^アンダルシアもご存知なんだなって思ってました☆

そっか。謝ってくることもあるんだ。一回言ってみようかな。
礼儀のない人はほっておけばいいって思ったりするけど、言い返すことで気づいてやめることもあるかもしれないし。って、それで気づくような人は最初からそんなことしてないかもしれないけど、でもそういう可能性もあるってことで、今度試してみます☆アドバイス、ありがとうございます^^
【2007/12/25 06:37】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/08 CecyCrerlyMon]
[09/05 Burluplipix]
[08/05 prainiBaisk]
[08/04 ripaspeds]
[06/01 まじょり]
最新トラックバック
内容は関連していても、当方へのリンクのない記事からのトラックバックは削除することもありますので、よろしくお願いします。
プロフィール
HN:
guapa
性別:
女性
職業:
元教師 今は無職&主婦
趣味:
映画鑑賞
自己紹介:
2007年4月からスペインのグラナダに住み始めました。
みなさん、喫茶店teteria la orientalをよろしく☆
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥  素材提供:ふわふわ。り